03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

子ヤギが産まれました!!!

2018.04.21 (Sat)

突然ですが、本日4月20日に子ヤギが無事に産まれました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
予定日は24日だったのでまさかまだ産まれないと思っていたらするっと産まれてしまったのでちょっとした驚きでした。


今朝のマカロン。
お腹もおっぱいもはち切れそうでした。朝の様子はいつも通りでご飯も普通に食べていましたね。
IMG_4469_20180421005221b97.jpg
IMG_4475_20180421005223426.jpg
IMG_4478.jpg

ちなみにこちらマドレーヌはぺったんこです(ノ∇≦*)
IMG_4466.jpg

ところが夕方の散歩の時間は随分しんどそうであまり歩きたがらなかったので小屋で休ませました。
写真 2018-04-20 17 34 28

夜の営業に入ってから18時30分頃一度様子を見たときは特に異変はなかったのですが、20時30分頃に見にいったらなんと子ヤギが二頭産まれていたんです( ゜Д゜;)!?
陣痛が始まったらもうちょっと痛そうにしたり騒いだりするかと思っていたのですがそうでもなかったみたいですね。
IMG_8228.jpg

隣の小屋からめっちゃ見ているマドレーヌ。
IMG_8239.jpg

発見した直後からの動画です。
産まれた瞬間は膜に包まれていたと思うのですが多分マカロンが食べたあとだったのかすっかり姿は出ていました。ちょうど立ち上がろうとしている瞬間です。

[広告 ] VPS



[広告 ] VPS



[広告 ] VPS



[広告 ] VPS



[広告 ] VPS


この後なんとか初乳を飲んでいるのも確認できたので小屋で休ませました。マカロンもだいぶ疲れたようですね。
しばらくして胎盤の排出も確認しました。親ヤギが食べる場合もあるようですが今回はそのままになっていたので片付けました。
無事に産まれたのは本当によかったです!産まれる瞬間などを見れなかったのははちょっと残念ですが、無事に産まれるのが一番ですからね。
しばらくはめちゃくちゃ可愛い子ヤギの姿を楽しめますからぜひ会いにきてくださいね!
01:24  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

しいたけのホダ木作り

2018.04.19 (Thu)

今年もこの季節がやってきたのでしいたけのホダ木を作りました。
この作業に最適な時期は梅が咲く頃から桜が咲く頃までなんて言うので、ちょっと遅めなのですが庭の山桜もまだ咲いているからまあ大丈夫でしょう。
一回に仕込む分は90cmほどの木(コナラ)15本分です。いつも山梨市の林業屋さんに知り合いが手配して分けてくれる地元の木を使っています。毎年作ると庭がホダ木だらけになるので最近は一年おきに作っていますね。


まずはドリルで満遍なく穴を開けて行きます。あとで打つ駒菌にちょうどいいサイズのビットがついています。
IMG_8205.jpg

植え付ける菌は甲府にある秋山種菌さんのしいたけ菌です。一本に駒菌が約500個入っています。
IMG_8200.jpg

中はこんな感じで小さな木片に菌がしっかり付いた状態。
IMG_8208.jpg

さっき開けた穴に差し込んでトントンと平らになるように打ち込みます。
IMG_8211.jpg

全部できたら庭に積んで日よけにムシロをかけて、時々水をかけながら数ヶ月寝かして菌を回します(仮伏せ)。
そのあとは風通しがよくて日が当たらず雨が当たる場所に移します(本伏せ)。
この木からしいたけが発生するのは早くても一年半後の来年の秋です。気の長い話ですが美味しい原木しいたけのためですから楽しみに待ってくださいね〜!
IMG_8214.jpg

とはいえ、この木から収穫できるのは来年以降の話ですが二年前や、もっと前に作ったホダ木があるので9月ごろからまた採れたて原木したけがお料理に使えると思います!お楽しみに♪
21:24  |  自家菜園  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

塩ノ山ワインフェス2018開催!

2018.04.15 (Sun)

心配していた雨も全く降らず時々陽が差す、ほど良いお天気に恵まれました!
700人を超すお客さまが参加しとても楽しいフェスになりました。

準備中の写真は撮ったのですがイベント中の写真が全くない(^_^;)
きっとどこかでイベント報告がアップされると思うのでご興味ある方は探してみてくださいね。

とりあえずエリソン・ダン・ジュールのブースはこんな感じで。


いろいろとワインに合うおつまみ系を中心に取り揃えました。
IMG_4414.jpg

IMG_4419.jpg

IMG_4417_201804151547223ae.jpg

ワイナリーの方や運営スタッフ、市役所職員、地域の方々。たくさんの人の協力で作った手作り感溢れるイベントです。
IMG_4413.jpg

いつもは広々と感じるスペースにたくさんの人が集まりいつもと違う場所にいるようです。
かなり人が多く賑やかに感じますがワインやフードの提供、トイレなどは意外と滞りなく進んでいます。
その辺りにストレスなく過ごせるのもなかなか大切ですよね。

エリソンブースでの料理の提供の合間になんとかちょっとだけ時間を見つけて他のブースの料理もゲット!!
なかなか個性的で面白いメニューが並んでいます。ワインが飲めないの残念(´・ω・`)
IMG_4420.jpg
IMG_4424.jpg

今年が2回目の開催ですが、きっと来年も開催されそうですよ。エリソン・ダン・ジュールもまた来年もぜひ参加したいですね♪
今年参加した方も、されなかった方も、ぜひ来年の塩ノ山ワインフェスに参加して思いっきり楽しましょう!
16:08  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

明日は「塩ノ山ワインフェス2018」です!

2018.04.13 (Fri)

明日はいよいよ「塩ノ山ワインフェス2018」です!
心配したお天気も夕方まではなんとかもちそうで良かったです♪

明日に向けていろんな物を焼いたり、包装したり、箱詰めしたりしています。
すべて手作りでワインによく合うものばっかりですよ〜!ぜひエリソンのブースにお立ち寄りくださいね。
まだお申し込みでない方も当日券の販売もありますし、ワインを飲まない場合は参加無料なのでお気軽に遊びに来てください。
お待ちしております!!

この他にもいろいろご用意しています。お楽しみに〜(*´∇`*)


IMG_8182.jpg

IMG_8185.jpg

IMG_8188.jpg

4月14日(土)はこちらのイベント参加のためレストランの営業は終日休業となります。
ご不便をおかけいたしますが何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。
19:38  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Menu du Hérisson のお料理紹介

2018.04.08 (Sun)

先日もご紹介したように春を迎え山菜や野草の季節真っ盛りです。庭や近隣の山を歩き集めた山菜たちがどんなお料理になるのかご紹介します!
一つ一つの山菜を味わえる季節は一瞬だけ。その一瞬を逃さずお料理にしたいと思っています。

季節のメニューをご用意するコース「Menu du Hérisson(ムニュ・デュ・エリソン)」のお料理をご紹介します。
コースの内容は日々変わっていますので、これはある日のお料理です。

街の桜はもうすっかり終わりですがエリソンの周りはしだれ桜の花びらが舞い、山桜がこれから花を咲かせようとしています。
昨年の初夏に庭で採取した山桜の葉の塩漬けを使ったお料理です。
明石産の天然物の真鯛を桜の葉で包み蒸しにし、桜色のソースと桜の花の香りをつけたミルクの泡を添えました。
付け合わせは少しづつ大きくなり始めたノビルとマル神農園の黒米のバラーライスです。


香ばしくローストしたオマール海老に軽やかなサフランのソースを合わせて。
ワラビも今年は出始めるのが早いですねー!
IMG_8108.jpg

アケビの新芽を茹でてアク抜きし、ドメーヌ・オヤマダの小山田さんが愛情込めて育てた鶏の卵と共に。
春蘭とスミレの花が文字度通り華を添えてくれます。
IMG_8086.jpg

小鴨のパイ包み焼きの付け合わせはヤブレガサとワラビを自家製のベーコンと一緒にソテーしたもの。
ヤブレガサはフキの風味をもう少し強くしたような味わい。ほのかな苦味がベーコンの脂とよく合います。
IMG_8168.jpg

天草産の天然物ヒラメのセモリナ粉焼き。たらの芽、リョウブのカリッとしたフリットを添えて春の味わいに。
IMG_8094.jpg
00:28  |  料理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT