11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

山梨県で獲れた国産ジビエ料理

2018.12.16 (Sun)

12月も半ばを過ぎジビエの種類もいろいろと増えてきました!
冬になるのを待ちかねて山梨県産のジビエをお目当てにご来店いただくお客様も年々増えて嬉しい限りです♪
今シーズンのいくつかの国産ジビエ料理をご紹介します。
ジビエは自然の中で育っているものですから一頭一頭、一羽一羽全て状態が違います。それを見極めてどれもそれぞれ最上の状態になるように料理するように心がけています。

「仔鹿の背肉のロースト、塩山産赤ワインのソース」
とっても柔らかな仔鹿の背肉を骨付きでロースト。ゆっくりとした火入れでロゼ色に焼き上げた赤身はこの上なく繊細な味わいです。地元産の冬野菜と洋梨の赤ワイン煮を添えて。


「仔猪のモモ肉のブレゼと背肉のロースト」
この猪は小さいけれどしっかりと脂が乗っていました。鹿は赤身!猪は脂!猪は脂が大切なんです。モモ肉は白菜とともにしっとりとブレゼ(蒸し煮)に、背肉はじっくりとローストに。どちらもとろける脂を味わってください。
IMG_9356.jpg

「カルガモのモモ肉の煮込みと手羽のフリット」
シェフが撃ったカルガモのお料理です。一羽を二品のお料理にしてお二人でお召し上がりいただきます。ぎゅっと締まったモモ肉はほろっとした食感になるまで煮込みました。手羽の肉や端肉は挽肉にしてちょっとスパイシーな味付けでジューシーなメンチカツ風に。腿の骨の細さと(手前)と手羽の骨の太さ(奥)を見ると大空を飛ぶ鳥なんだなと良くわかりますね
IMG_9315.jpg

「カルガモの胸肉のロースト、ポワブルソース」
二品目はメインディッシュ!胸肉は王道のローストにして辛味がピリッと効いた胡椒のソースを添えました。噛み締めると溢れる濃厚な旨味が赤ワインを呼びます。心臓、レバー、砂肝もソテーして全て添えてあるので一羽を全て味わってくださいね。
IMG_9320.jpg


国産ジビエの種類も揃ってきたので「国産ジビエのおまかせコース(10,000円〜)もご予約受付を開始しています。こちらのコースは一週間前までにご予約ください!

山梨県で獲れた国産ジビエを使ったお料理はすべて完全予約制となっております。
入荷状況をご確認の上、出来るだけお早めに(3日前までには)ご予約の上ご来店ください。
メニューや入荷状況など詳しくはこちらをご覧下さい!

13:52  |  料理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

山梨県産ジビエ入荷状況【2018年11月〜2019年春】

2018.12.16 (Sun)

2018年11月〜2019年春シーズンの
山梨県で獲れた国産ジビエの最新入荷状況をお知らせします。

2018年12月16日現在

野禽類はエリソンのシェフ自らが山梨県内で撃ったものをご提供しています。鹿や猪は勝沼町の猟師兼お肉屋さんのベテランハンターが撃ったものを仕入れています。いずれも狩猟期だけの特別なメニューです。大地と季節の恵みをどうぞ味わってください。

山梨県産ジビエを使ったお料理はすべて完全予約制となっております。
入荷状況をご確認の上、出来るだけお早めに(3日前までには)ご予約の上ご来店ください。
こちらのコースはランチタイム、ディナータイム共通のメニューです。お料理の内容は皆様同じメニューでご注文下さいませ。

コースの内容は「料理全4品、自家製パン、デザート、コーヒーと小菓子」です。

シカ (入荷しています) お料理の一例です→写真01 写真02 写真03
  コース料金 6,500円

仔イノシシ (入荷しています) お料理の一例です→ブログ記事へ 写真01 写真02 写真03
  コース料金 6,500円

キジバト (入荷しています) お料理の一例です→写真01 写真02 写真03
  コース料金 6,500円

キジ (入荷しています) お料理の一例です→ブログ記事へ
  コース料金 7,500円(二名様単位でご注文下さい)

カルガモ (入荷待ちです) お料理の一例です→ブログ記事へ 写真01
  コース料金 7,500円(二名様単位でご注文下さい)

ヨシガモ (入荷しています)
  コース料金 7,500円(二名様単位でご注文下さい)

真鴨(オス) (入荷待ちです)
  コース料金 7,500円(二名様単位でご注文下さい)

真鴨(メス) (入荷待ちです)
  コース料金 7,500円(二名様単位でご注文下さい)



この他に色々なジビエ料理をお楽しみいただける特別コースもご用意できます。
こちらのコースは一週間前までにご予約くださいませ。

国産ジビエのおまかせコース(10,000円より)
 料理全5品(うち3品程度ジビエ料理)
 自家製パン、デザート、コーヒーと小菓子
11:42  |  山梨県産ジビエとハンティング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ドメーヌ・オヤマダ新ワインリリース!

2018.12.06 (Thu)

今年も皆様お待ちかねの新しいワインがドメーヌ・オヤマダよりリリースされます!
今回は初リリースの「万力」を含む五種類のワインです。

エリソン・ダン・ジュールでももちろん全ての銘柄をレストランにて提供いたしますよ〜♪
(一部銘柄は前ヴィテージのご用意になる場合があります)
いずれも数量限定ですのでお目当のワインがある場合はお早めにお越しくださいね!


これらの5銘柄のワインは全国の取り扱い酒販店にて12月8日前後(酒販店ごとに違います)より発売になります。
(ワイナリーでの直売およびエリソンでの販売は行いません)

祝(スパークリング) 2017 2,100円(税込2,268円)
万力(醸しロゼ) 2017 2,100円(税込2,268円)
洗馬・白 2017 2,500円(税込2,700円)
日向・赤 2017 2,100円(税込2,268円)
洗馬・赤 2016 2,500円(税込2,700円)

取り扱い酒販店については「ヴァンクゥール」にお問い合わせください。
「ヴァンクゥール」のページへ!
21:11  |  ペイザナ中原ワイナリー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

共栄堂の新ワイン入荷しました

2018.12.04 (Tue)

去年は醸造をお休みしていたので二年ぶりのリリースとなる共栄堂の2018年産のワインが入荷しました!
共栄堂は山梨市牧丘町の四恩醸造で栽培醸造を担っていた小林剛士さんが新たなワイナリーの設立を目指して起こしたもので、今のところは牧丘町の三養醸造の設備を間借りしてワインを作っています。
今回のリリースは今年採れたぶどうで作った「K18FY_SR(白)」、「K18FY_DD(橙)」、「K18FY_AK(赤)」の三種類です。どれも小林さんらしい優しさと滋味が感じられるような仕上がりですよ。二年ぶりの再会なので懐かしを感じますね😊


こちらの三種類のワインはエリソン・ダン・ジュールのワインリストにも早速登場します♪
また「K18FY_DD」、「K18FY_AK」の二種類に関しては店頭にて販売も行っているのでぜひお買い求めください。

■共栄堂のワインの販売のご案内■
K18FY_DD(橙)2018 1,500円(税込1,620円)
K18FY_AK(赤)2018 1,500円(税込1,620円)

ワインの販売に関してのお知らせです。
・店頭販売のみで、通信販売には対応致しかねます。
・ワインのご予約は承れません。
・ワインの販売時間は11時30分よりディナーの閉店までです。
・不定休のためレストランのご予約時以外でご来店の場合は休業の場合があります。

数量限定での販売になります。
売切の際はご容赦くださいますようお願い申し上げます。
16:34  |  ワイン、ドリンク  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Menu du Hérisson のお料理紹介

2018.12.02 (Sun)

冬になりジビエの季節となりましたが、お魚も負けていません。寒さの訪れと共にますます美味しくなっていますよ!

季節のお料理をご用意するコース「Menu du Hérisson(ムニュ・デュ・エリソン)」のメニューをご紹介します。コースの内容は日々変わっていますのでこれはある日のお料理です。

大分県産のコチ。ぷりぷりとした味わいが特徴です。赤ワインの搾り滓で風味を付けた自家製のベーコンで巻きローストしました。赤ワインソースにも負けない力強い味わいです。


大振りで身の厚い天草産の天然物ヒラメをセモリナ粉焼きに。甘みのある人参のピュレとオレンジの甘酸っぱいソースが爽やかです。
IMG_9281_20181201152712206.jpg

長崎県産のアカハタ。ハタの仲間なのでぎゅっと締まった白身で皮と身の間のゼラチン質があります。カリッとポワレするとゼラチン質がねっとりとして極上の美味しさです。ほっくりねっとりとした地物の里芋のフリットと共に。
IMG_9272.jpg

青森県産のアイナメです。白身ですが良く脂が乗っています。さっくりとしたベニエにして菊芋と人参の二色のピュレを添えました。野菜の自然な甘さをバルサミコ酢の甘くて酸味のあるソースが引き締めています。
IMG_9308.jpg
18:34  |  料理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT