09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

ヤギの注射

2017.09.07 (Thu)

この日はヤギの寄生虫駆除の注射をするために獣医さんが往診してくれる日です。

お天気も良くて気持ちのいい日ですね〜


IMG_7223.jpg

ヤギの代表的な病気に「腰麻痺」という病気があります。原因は蚊が媒介するフィラリアの一種の寄生虫で、ヤギに寄生すると神経を侵し足が立たなくなったりするのです。
その対策として夏場に約三ヶ月おきに駆除薬を注射しています。場合によっては飲み薬などで対応する場合もあるようですね。
この寄生虫は牛、ヤギ、羊共通で寄生しますが、牛では特に悪さはせずヤギや羊では腰麻痺を発病させる場合があります。
エリソンの周りは畜産業が盛んではないので危険性は少ないですが、牛が多い場所ではリスクがより高くなるようです。

マカロンは びびりなので 用心深いので獣医さんが到着した段階でちょっと不穏な気配を感じています。
図太い おおらかなマドレーヌは特に気にしてないですねー
暴れないように抑えてベテラン獣医さんの早業でぶすっと行きます。

[広告 ] VPS


マドレーヌはあいかわらず平常心、マカロンは何か訴えていますね。でも前の時に比べればだいぶ静かになりました。ちょっとは大人になったかな?

でも注射を打たれたあとは岩の陰に引っ込んで獣医さんが帰るまで出てきませんでしたけど(笑)
IMG_7226.jpg

ヤギは牛と共通でかかる病気も多いです。万が一、大規模な伝染病(口蹄疫など)が発生して家畜の殺処分などの処置が行われる場合は地域の対象動物は全て含まれます。ヤギをペットとして飼っていてもその決まりには従わないといけないんです。
考えるだけで恐ろしいことですがヤギ飼いとしては必要な知識です。
19:01  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ヤギのリード新調

2017.08.29 (Tue)

去年の7月にヤギを飼い始めた時から使っているリードが傷んできたので新しく作りました。
一本はかなりボロボロでもうすぐ切れそう!


ヤギは結構力が強いですし、市販のリードを買うと高いので手作りです。
ホームセンターで買ってきたトラックロープ。これを好きな長さに切って使えばOKです。
20mで1500円ほどですから何本でも作れますよ。
IMG_7165.jpg

必要な長さに切ったら端がほどけないようにバーナーかライターで軽く炙って溶かします。
臭いが出るので外でやったほうがいいですね。結ぶと結構短くなるので余裕を持った長さに。
IMG_7173.jpg

強度が出るもやい結びでナスカンに結びます。この金具は去年買ったものですがまだ大丈夫そうなので古いリードから外して使いました。ホームセンターで150円ぐらいだったかな。
IMG_7175.jpg

ぎゅーっと引き締めます。
IMG_7178.jpg

反対側は手で持つので少し大きめの輪を作り二重にして固結び。
IMG_7180.jpg

できたよー!おニューなリードのつけ心地はいかがでしょうか?
IMG_7184.jpg

ついでに、普段係留している時の状態です。
木に巻きつきにくいようにチェーンを使いそこにロープをつなぎます。
IMG_7186.jpg

ホームセンターで量り売りされているチェーンを小さめのカラビナで輪にします。
さらに大きめのカラビナでロープをつなぎロープの磨耗を予防。
係留に使っている少し長めのロープはまだ傷んでいないのでもう少し使えそうです。
反対側はリードと同じナスカンが付いていてリードから付け替えて使います。
IMG_7199.jpg

最近作った木のないところに係留するためのアンカー。
ホームセンターで買ってきた物干し台の足に適当な金具を埋めてコンクリートで固めました。
かなり重いのでヤギの力にも勝てるでしょう♪と思ったのですが、だがしかし本気のヤギには勝てませんでした(つД`)ノ
人がいなくなると人影を求めて引きずって爆走し始めるのである程度見ていられる時限定で使っています。
上に繋いだロープをそのままより、ぐるっと下に回してからの方が少し引っ張りにくいようです。
IMG_7206.jpg
21:06  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ヤギも崖から落ちる

2017.08.14 (Mon)

昨日の夕方のこと。
ディナータイムの前の夕方のヤギ散歩に行ったシェフがなんか慌ててるんです。
「マドレーヌが崖から落ちた!マカロンに小屋のドアをぶっ壊された!」って。
驚いてマドレーヌにケガはないのか聞いたら擦り傷程度だって言うので一安心。

散歩の時は隣にあるペイザナ中原ワイナリーの敷地によく行くのですが、かなり高さに違いがあり境が石垣の崖になっているんです。
その上でヤギ達が草を食べるのですが割と危なっかしいと言うか足元もよく見ないでフラフラしているのでいつか落ちるんじゃないかな〜と心配していたんです(´_`;)
ヤギを放してのんびりしていたら急にマドレーヌの鳴き声が遠くで聞こえて、どうかしたのかな?と探すと石垣の下でマドレーヌがキョロキョロしていたそうです。慌てて道を回っておりて様子を見ると骨折や何か大きな怪我をしていることなく軽い擦り傷だけだったのが不幸中の幸いでした。

(現場検証をする人とヤギ)


高さが3.5mはありますから人だったらケガしてるでしょうけどヤギは結構丈夫なんですね。
まあ、この程度の擦り傷で済みました。ちょっとは痛い目みて用心深くなってくれたほうがいいかもしれませんが。
(膝頭が禿げているのは膝を付くことが多いからでもともとです)
20727989_868757436612982_5916211687564090884_n.jpg

マドレーヌの擦り傷を洗って消毒しようと思って、マカロンを小屋に入れて留め金だけをかけて行ったんです。
水道のところで傷を洗おうとしていたらなぜかマカロンがすっ飛んできました。ひとりぼっちになっちゃう!!と思ってドアを蹴破って飛び出してきたんです。いつもはつっかえ棒をしているのですが油断しました…
おかげでオープン前の時間に慌ててヤギ小屋の補修をする羽目にΣ(´Д`*)

今日も本当になんでもないかよく見ていたのですが、いつも通りにしていたので大丈夫そうで安心しました。
傷ももうこの通りですぐ治りそうです。これを機にマドレーヌにはもう少し慎重さを身につけて欲しいなと思いました。(無理だろうな〜〜)
IMG_7094.jpg


00:14  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

夏のヤギごはん

2017.07.09 (Sun)

7月に入りいよいよ夏本番の暑さがやってきました。
周辺の草も青々と茂っています。
冬の間のヤギの餌は購入した牧草と野菜屑でしたが、この季節は雑草が中心になります。

朝まず最初にヤギを小屋から出してその辺に放ち小屋の掃除をします。
そのあとにヤギを適当に庭に繋いでから草を刈りに行きます。


お店のすぐ横を流れる川の河原です。
見渡すかぎりのススキ原!ススキはいっぱいあるし量を刈りやすいのでうちのヤギ達の夏場の主食ですね。
IMG_3284.jpg

鎌で一抱えほど刈り取ります。葛やヨモギや他の雑草も適当に。
朝夕の二回餌を与えるのですが朝の時間に1日分の目安で刈り取ります。
IMG_3286.jpg

ススキが長いままだと食べられないので10cmほどにカットします。
本日のヤギ様のpetit déjeuner
「朝採れススキと季節の雑草のサラダ、トウモロコシの皮と共に…」の完成です♪
IMG_3291.jpg

よくヤギを飼う目的で雑草刈りをしてもらうためっていうのがありますよね。
ヤギをロープで係留すると引っかかったり絡んだりして最悪の場合事故が起きてヤギが死んでしまうことも有ります。
柵で囲うのもヤギはなかなか身体能力が高いのでかなり高い柵を作らないと簡単に脱走されます。
安全で脱走されず適度な日陰もある場所を作ってあげれば餌を人間が刈らずとも飼えますがこれがなかなか難しい。
畑などで害獣を防ぐために使う電柵で囲えば一番いいようですね。費用は結構かかりますが…

そんなこともあってエリソンでは朝夕に人間がいるときにヤギを放って庭や近所で放牧して、日中は安全な場所に繋いで刈った(買った)草を与えるというやり方をしています。

ヤギのおかげで(人間が一生懸命手刈りして)雑草が綺麗になったなー
ん?なんか違うような( ̄Д ̄;;

まあヤギが美味しそうに食べてくれるからいいかー

[広告 ] VPS

21:40  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ヤギのケガその後(一月後)

2017.05.31 (Wed)

ヤギが犬に噛まれてひと月ほどが経ちました。
怪我は良くなってきましたがなかなか足の具合が良くなりません。

食欲はまずまず。でもちょっと痩せたかなぁ。。
鳴かなくなっていたのは少し改善して時々鳴き声は聞くようになりました。でもなぜか前に比べて声が小さく張りがないような気もします。


少し前まで傷の中に膿が溜まって腫れていたのですが傷を洗いながら膿をしぼっていたら腫れは引いてきました。
足の外側は下の傷は塞がって上の傷はまだ少しかさぶた状。
IMG_3163_201705311538062c8.jpg

足の内側もだいたい傷は塞がってきました。気になるのは傷のところが外も内も盛り上がっているのです。
触ると結構固いコブ状。触っても痛くはないようだけど大丈夫かなー?
IMG_3165.jpg

傷は良くなってきたけど足がつけないのは相変わらずなのですよね。
ゆっくり歩くときは軽くついてるけど、普段はなるべくつかないようにしているようです。

[広告 ] VPS


3本足で軽めに走ることも出来ますが結構辛そう。
ムムム、傷の痛みがなくなったらちゃんと歩けるようになると思っていましたが大丈夫かなぁ(´・ω・`)


[広告 ] VPS
22:21  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT