10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

マカロン早朝デート

2018.11.11 (Sun)

月曜日の朝でもギリギリいけるんじゃないかと思っていたマカロンの発情ですが、予想よりだいぶ早く金曜日には始まってしまったぽい。ムムム、日曜日は忙しいからこうなったらまた土曜日の早朝に行くしかない!

って事でまた夜明けと共に起きて車にヤギを積み込み出発です。


着いたー!
IMG_9229.jpg

相変わらずワイルド系イケメンヤギのヤギ男くんです。
IMG_9232.jpg

ザーネン系のヤギは秋から春が発情期。通常は21日周期で一日半から二日程度続きます。発情が来るとやたら鳴いたり、尻尾を立ててフリフリしたり、落ち着きがなくなったりします。
ヤギの発情は割と見分けやすいと言われますが個体差はかなりありますね。マドレーヌはかなり分かりやすく、鳴き声がとってもうるさくなり「ヴォェェェエ〜〜〜ヴォェェェエ〜〜〜」とドスの聞いた声で鳴き叫びます。
比べるとマカロンはかなり控えめ。朝にいつも鳴かないタイミングで「ベェェェエ〜〜」と鳴き始めると来たか!と思います。日中は鳴き声はそれほどでもなく尻尾は多少振るぐらいですね。

とりあえず今年の種付けは無事に終了したのであとは結果を待つだけ。それぞれ21日頃に次回の発情が来なければ成功です!
16:15  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

マドレーヌ早朝デート

2018.11.06 (Tue)

去年初めてマカロンに種付けをして今春初めての子ヤギが生まれたわけですが、今年はマドレーヌの出産に挑戦してみようという計画なんです。ザーネン種のヤギは季節繁殖で秋から春にかけて発情が来て出産します。ちなみに日本在来種のシバヤギは一年中繁殖が可能な周年繁殖です。
しかし、マカロンは今秋もう二回も発情がきたのにマドレーヌははっきりした発情が来ない…と思っていたら日曜日の朝やっときました!しかし!ヤギの発情周期は約21日。次回の発情は25日頃、連休でお店は大変忙しく参ったなぁ…って感じだったんです。
なので急遽オスヤギの飼い主さんに連絡を取り月曜日の早朝に取り急ぎ連れて行くことになりました。ヤギの発情は1日半程度続くのでなんとか間に合うでしょう。

ヤギの飼い主さんが午前中から出かける予定という事でヤギの毎朝の世話をされる7時頃を目指して出発することになりました。夜が明ける5時半頃に起きてヤギを叩き起こし(まあ起きていますけど)隣の松岡さんに借りた軽バンにマドレーヌを乗せて出発です!


行き先は南アルプス市。お相手は去年のマカロンのお相手のシバヤギとはまた違い、ザーネン種のヤギさんです。車窓の風景を楽しみつつ車で1時間弱の道のりです。
IMG_9226.jpg

着いたー!
IMG_6695.jpeg

こちらのワイルド系のオスヤギは由緒正しき血統書付きのザーネン種です。名前はヤギ男。超直球系ネーミンングですね😁
IMG_9221.jpg

推定体重55kgのマドレーヌよりふた回りは大きいですから70kgぐらいはあるでしょうか。オスヤギは臭いが強いし大きいし飼うのがなかなか大変ですから未去勢のオスヤギは大変貴重です。素早くコトを済ませ帰路につきます。
IMG_9224.jpg

結果が出るのは21日後。次の発情が来なければ成功です。その後約150日の妊娠期間を経て4月の上旬には子ヤギが産まれる事となります。

しかし、以前メスヤギの間性(繁殖能力を持たない)について書いたのですがマドレーヌ(無角)は両親の情報がなく間性である可能性を否定できないのです。発情は来ているのでおそらくそうではないとは思うのですが、先日お会いしたヤギ牧場の人からもしかした間性かも?とのアドバイスもあり実際に種付けしてみての様子見です。
無理な場合はマカロンに種付けをしようと思うのですが、今回の結果待ちだと時期が遅くなってしまうので結果を待たずに念のため次回の発情で種付けをしようと思います。両方うまく行ったらずいぶんにぎやかな春になりますがそれもまあいいでしょう😊
と、いうわけで来週もまたマカロンを連れて早朝デートの予定です!
21:23  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ヤギの身体測定

2018.10.30 (Tue)

徐々にでかくなるヤギーズですが今の体重がどのくらいか気になっていました。
ちょうどヤギの体重の推定の仕方を見つけたので測ってみましたよ。

計算式は
胸囲×胸囲×体長(胸からお尻まで)÷12,000


マカロンの推定体重!
84×84×78÷12,000=45,8kg
IMG_6668.jpeg

マドレーヌの推定体重!
88×88×85÷12,000=54.8kg
IMG_6669.jpeg

マドレーヌはマカロンより大きく育っていて、ざっと見た感じ60kg近くはあると思っていたので推定とは言えいい線行っているんではないでしょうか。
私は体重では完全に負けていますから引っ張りっこになったら最近は完敗ですよ😅

体重は餌の量を決めるのにも必要な情報なんです。
夏場は雑草を刈って与えたり散歩中に好きに食べるので量は適当なのですが、青草の季節が終わると牧草を購入して与えます。
乾燥牧草を与える場合の一日の量の目安が体重の2.5%なんですね。あげすぎてデブになっても困るし少なすぎて腹ペコでも困りますから。計算するとマカロンの目安量は1.15kg程度、マドレーヌの目安量が1.37kg程度とわかります。

牧草って届いた時はぎゅーっと圧縮されているのでそれほぐして与えるのですが、意外と一定の量を計るのが難しいんです。ほぐすとふわふわとかさが増えてしまって量が決めにくい。なので簡易的な計量装置を作って重さを計って量を決めています。

まあ計量装置というほど大げさなものではないんですが、100均で買った吊るし式のバネばかりに紐を付けたカゴを吊るして計量しています。
IMG_6672.jpeg

5kgまで計れます。すごい精度ではないでしょうがヤギの餌を計る程度ならOK!
IMG_6673.jpeg

冬場の餌は牧草を主食に野菜クズ、貰った稲わらや大豆がら、スーパーで貰ってきたキャベツの外葉などです。
20:19  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

猫と山羊

2018.10.11 (Thu)

最近、ヤギの散歩をしているとよく会う猫がいるんです。野良猫なのですが近所で猫を飼っている人に餌をもらっているのかわりと丸々しています。


ある日も散歩中に草を食べているヤギをぼーっとみていたら視線を感じる!猫がやってきてこっちを見ているんです😊
少しずつ接近を試みてみました。ちょっと近づくと逃げるけど少し離れた場所からこっちを見る。の繰り返しでした。
[広告] VPS


どっかに行っちゃったなーって思っていたらまたやって来たみたいでマカロンが猫に気がついて接近を試みていました。ヤギも猫は気になるらしい…ビビりのマカロンはちっこい猫もちょっと怖いみたいで首と背中の毛を逆立てながら恐る恐るですけどね😁
[広告] VPS


しばらくしたらまた戻って来てさっきより近くに座ってのんびりとしていました。
[広告] VPS
00:18  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

台風一過とヤギ

2018.10.02 (Tue)

またまたやってきた大型の台風が通り過ぎました。皆様のところは大丈夫だったでしょうか?
エリソンでは建物などのも特に被害はなくホッとしています。今日はまさに台風一過の青空が広がりました。


雨と共に風も瞬間的にはかなり強く吹きました。周りは森なので大小の枝が落ちてきます。
台風の後のお楽しみは実はこの枝!ヤギが大好きな葉っぱがたくさん落ちているんです!普段は手が届かない葉っぱが食べ放題なんですからヤギも夢中です。大きな枝などは片付けがてら拾い集めておくとしばらくのオヤツとなります。
IMG_5222.jpeg

裏の川も普段は清らかに流れていますが、今日はちょっと荒ぶっていますね。
もうあまり大きな台風は来て欲しくないものです…
IMG_5225.jpeg
00:09  |  ヤギを飼う  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT