09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

自家菜園レポート

2017.09.20 (Wed)

ここ数年、鹿の食害が本当にひどく、何を植えても蒔いてもあっという間に食べられるのにめげてしばらく野菜は作っていなかったんです。
最近になって、数年がかりで工事を行なっていた地域を囲む長大な防獣柵が完成する気配なので、少しは鹿も減るかと思って自家菜園を再開することにしました。

しかし鹿や猪も完全にいなくなるわけでもなく、このあたりには他にも二頭の白い食欲魔人とか(笑)
IMG_7332.jpg

傍若無人の(お尻が)ハゲタカなどが生息するのでそれなりの策を講じなければなりません。
IMG_7326.jpg

夏の間に少しずつ作業を行いビニールハウス用のポールと塩ビパイプで柵を作りました。
ネットを張って完成!完璧だ!と思ったのですが……


ヲイ!ニワトリ!なんで中に居るのよ!
写真 2017-09-19 14 34 54

決定的瞬間の撮影に成功しました。

[広告 ] VPS


あーーΣ(´Д`*)、しょうがないですねぇ
もう一枚細かいネットを張ってガードすることにしました。
IMG_7323.jpg

もうあっというまに寒くなってしまいそうなのですが、なんとか間に合うかな〜と思って大根のタネを蒔いたのでこれだけはヤツラの餌食にならないようになるべく早くネットを仕上げたいと思います。
IMG_7318.jpg

来年の春からはまた少しずつ野菜などを育てていけたらいいなと思います♪
16:25  |  自家菜園  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

きのこ園レポート

2017.09.12 (Tue)

成長中だった原木しいたけを収穫しました!
ソテーするだけで芳醇な香りが広がる旨味たっぷりの採れたてしいたけです♪


当分の間は順番に大きくなってきたのを収穫していきます。
もうちょっとしたら残りのホダ木も水浸けて行くのでしばらくは採れたて原木しいたけがお料理に登場すると思います。お楽しみに!!
IMG_7258.jpg

15:48  |  自家菜園  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

きのこ園レポート

2017.09.08 (Fri)

日曜日に水に浸けたホダ木からもうしいたけが出始めました!!
まだまばらですが早い木からは複数出ているのが見えます。


採りごろまではまだ数日ありますが楽しみですね〜
メニューに登場するまであと少しです♪
IMG_7232.jpg
21:13  |  自家菜園  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

きのこ園レポート

2017.09.03 (Sun)

9月に入ったら急に涼しくなって秋らしい風が吹き始めました。
過ぎ行く夏も名残惜しいですが秋は秋で美味しいものがたくさんあるのが嬉しいですね!


この時期になるとやるべきことがあります。
栽培しているしいたけの原木を、しいたけの発生を促すために水に浸すんです。
数年おきに原木を作っているので今は約60本ほどあります。
一番初めは2012年の春に作って2013年の秋から発生なので今年で5年目の収穫。
さすがに木が軽くなってきて皮がボロボロしてきました。今年は出るか出ないかわからないですが一応漬けて様子を見て見ます。
どちらにしても初回分は今年で終わりですね。

庭の池に昨日の午後から放り込んであります。一昼夜つけて水をしっかり含んだところで引き上げて並べます。
しいたけはこうやって水に浸すと出始めるので他のホダ木は時期をずらして漬けることで収穫時期をずらせます。
IMG_7210.jpg

少し隙間を開けながら並べます。置く場所は雨が当たり日が当たりすぎない場所がベスト!
ここは夏場はちょっと日が当たりすぎるので日よけのカバーをかけています。
IMG_7216.jpg

さて、あとは一週間から二週間ほど待てば原木しいたけがどっさり採れるはず。
もちろんお店のお料理にも登場しますのでお楽しみに!採れたての原木しいたけは美味しいですよ〜!
16:47  |  自家菜園  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

きのこ園レポート

2016.10.24 (Mon)

先日水に浸けた原木からしいたけを収穫しました。
大きくなった物だけを選んで。


まだ小さな物は残してあります。
これからもしばらくは続々と発生してくると思います。
IMG_5891.jpg

原木は今年出るのが50本弱あって3回に分けて浸けて行くので
しばらくは毎日しいたけの収穫チェックを行う日々です。
原木しいたけは香りと旨味が違います!採れたてならなおさらですよ〜♪
01:11  |  自家菜園  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT