08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

自家菜園レポート

2013.09.30 (Mon)

最近、急に気温が下がり朝晩は寒いと感じるほどです。
暑かった夏も過ぎてしまえばあっというまですね…

自家菜園の野菜たちも最終盤といった気配です。
最後に蒔いたインゲン豆はただいま収穫中!


雨が降るようになってから元気を取り戻したなすです。
秋なす収穫中!
IMGP0027_20130930020109d44.jpg

バナナピーマンもぽつりぽつりと獲れています。
IMGP0032_201309300201104ef.jpg

もう終わったかなと思っていたゴーヤーも
葉が枯れ始めるとまだ付いていた実が見えるようになりました。
IMGP0033.jpg

ミニトマトもまだ赤くなるんだけど雨が降ると実割れして割けちゃうので
秋晴れが続くとちょっと収穫できます。
IMGP0035_20130930020113961.jpg

花オクラの花が咲き始めました。奇麗ですね〜
花オクラは花だけが食べられる種類のオクラで実は固くて
食べられないんですよ。
IMGP0004_201309300212091e6.jpg

普通のオクラの花よりもかなり大きいです。
生でサラダにするとほのかに粘りがある面白い食感で
美味しいんです。
IMGP0006_201309300212102bc.jpg


意外と獲れました♪
IMGP0042_20130930020126081.jpg



02:09  |  自家菜園  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

いちじくジャムが出来ました

2013.09.27 (Fri)

朝、外に出るとふと金木犀が香り秋の深まりを知らせてくれます。
きのこや栗など美味しい秋の味覚もめじろ押しです。

JAの直売所で美味しそうないちじくを見つけたのでジャムを煮ました。


いちじくのジャムってあまり見かけないかもしれませんが
美味しいんですよ!
数量限定ですので気になる方はお早めに♪
IMGP0016.jpg


01:46  |  料理  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

天然きのこ狩り

2013.09.20 (Fri)

夕方にシェフが「ちょっと時間が空いたから山見てくる」と
小さな手かごを一つ持って歩いて5分の山に出かけて行きました。
しばらく仕事をしていてもなかなか帰ってこないのでもしかして……と
思っていたら案の定!
「いやー、ちょっとと思って行ったらワサワサ生えてて、日は暮れてくるし
蚊には刺されまくるし参っちゃった」と、うはうはしながら帰ってきました。

タマゴタケがびっくりするくらい出てたんです。
写真 2013-09-19 17 40 31

このきのこは菌の伸び方から列になって出る性質があるのですが
見事なタマゴタケの行列!!
写真 2013-09-19 17 40 07

この神々しい姿。
群生を見たときには夢かと思うくらいの光景だったそうです。
IMGP0097_20130920200244df3.jpg

他に採れたのはちょっと成長し過ぎのナラタケモドキ。
写真 2013-09-19 17 28 37

これは食べられるか微妙なんでサンプル用に採取。
IMGP0094.jpg

あとは食用不可のきのこです。
ベニテングタケと色違いのガンタケ。
IMGP0099.jpg

ニガリクリタケ。クリタケ(食用)と似ていて注意が必要。
IMGP0102_20130920200247448.jpg

そんな感じでかご一杯♪
写真 2013-09-19 18 16 36

タマゴタケをこんなに一度に採ったのは初めてです。
つるりとした食感で上品な旨味があって美味しいきのこなんですよね〜
写真 2013-09-19 18 24 43


最後はシェフの作品。

タイトル「タマゴタケの成長」
写真 2013-09-19 18 55 39


20:43  |  天然きのこ狩り  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

塩山洋酒醸造

2013.09.19 (Thu)

ワインを仕入れに塩山にあるワイナリー「塩山洋酒醸造」に
お邪魔してきました。
昭和32年創業のワイナリーの若き三代目、醸造責任者の
萩原弘基さんにご案内して頂きました。


実は今はワイナリーが一番忙しい季節!ちょっとお邪魔で申し訳なかったです…
こちらは今年から使い始めた新しいタンク。もうすぐこれらが満タンになります。
IMGP0077_201309192030553ea.jpg

こちらのタンクには発酵中のデラウエアの果汁が入っています。
デラウエアは一番早く収穫期を迎えるので大抵のワイナリーの
最初の仕込みになります。
IMGP0078.jpg

塩山洋酒さんは以前は県内でも屈指の生産量だったそうで、いまは使っていない
発酵槽やタンクがたくさん並んででいるのでビックリしました。
これはコンクリート発酵槽をリフォームした貯蔵庫。
昔は壁の上の方にあるラインまでワインが入っていたんですね。
IMGP0081.jpg

壁が厚いので温度変化を受けにくく貯蔵庫にぴったりだそうです。
IMGP0084.jpg

天井には昔果汁を投入していた穴の跡があります。
現在の入り口などはすべて壁になっていたという訳です。
IMGP0080_20130919203058e28.jpg

これは別の元発酵槽。地下に埋められていて今は階段で降りてワインなどを
収納できるようになっています。
IMGP0086_20130919203115749.jpg

どことなく昭和の香りがする(笑)こちらの部屋は分析室。
果汁やワインの成分を色々な方法で分析します。
IMGP0087_20130919203117aa6.jpg

今回は去年も仕入れてとっても好評だった「ジャパニーズブレンド」と
もう一種類仕入れてきました。
もう一種類の白ワインは近々グラスワイン用に使うつもりですのでお楽しみに!

塩山洋酒さんは欧州系醸造品種を用いず、古くから山梨で
醸造されてきた葡萄品種だけを使ってワインを作っています。
それだけに国産系葡萄品種の力を感じさせててくれる、
新しい価値観を持ったワインの作り手さんではないかと思います。

「ジャパニーズブレンド」はブラック・クィーン、ベリーアリカント、
マスカットベリーAの三品種を使った赤ワインです。
色はしっかりと濃く、味わいは滑らか、印象的な酸味、
個性的でインパクトのあるワインです

萩原さん、一年で一番お忙しい時期にありがとうございました。

塩山洋酒醸造についてはこちらをご覧下さい。
http://www.office-web.jp/enzan-yousyu/pc/


21:05  |  ワイン、ドリンク  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

自家菜園レポート

2013.09.18 (Wed)

二月半ほど前に種を蒔いたとうもろこしを収穫しました!

実の入り具合はまずまずだけど、なんだか短いぞー!
試食しましたが味はかなり甘くて美味しかったです。
収穫時期に鹿やタヌキに持って行かれなかっただけでもヨカッタ。



そろそろ夏の畑も終わりに近づき、秋がやってきますね…


01:43  |  自家菜園  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT