09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

10月22日(日)の交通規制について

2017.10.16 (Mon)

10月22日(日)甲州市内において「甲州フルーツマラソン大会」が開催されます。
交通規制が実施されるためランチタイムにご来店の場合通れない道がありますのでご確認の上ご来店下さいますようお願い申し上げます。

(16日修正しました)
フルーツラインは11時30分以降、勝沼側から徐々に走行可能になります。
ご来店の際は国道20号線「柏尾」交差点を入り、フルーツラインを塩山方向に進んでください。
駅前を通る道はお昼過ぎまで通行できません。
塩山、山梨市方面からお越しの際も一度国道20号線まで出で「柏尾」交差点経由でお越しください。



ご不明な点がありましたらどうぞお店までお電話にてお問い合わせください。
大変なご不便をおかけしますがどうぞよろしくお願い申し上げます。
19:14  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

天然山椒を採りに

2017.10.16 (Mon)

秋は色々と収穫するものがあります。
周辺の草木の様子を見ていてそろそろだなと思って山へ足を運びました。
この時期にタイミングよく採りたいのが「山椒の実」
山椒は採る時期によって色々な使い方ができるのですが、この時期に採るのは熟した実です。

夏には青かった実が真っ赤に熟しています。熟れ過ぎると弾けて落ちてしまうので山に行くタイミングが重要です。


山椒の木は雄木と雌木があるので実がつく雌木の場所をだいたい覚えておいて採りに行くんです。
IMG_7392.jpg

山椒の木はトゲトゲがあるので気をつけながら集めました。
IMG_7399.jpg

集めた後もまたちょっと大変。まずは葉っぱや細い枝を丁寧に取り除いていきます。
しばらくそのまま置いておくと実が弾けて中の黒くて硬いタネが出て来るので一つずつ全部取り除きます。
IMG_7401.jpg

こうして出来上がった山椒は使うときに挽いて使うと鮮烈な香りとピリリとした辛味が素晴らしく美味しいんです!!
これからの季節にはジビエの鳥類なんかにもよく合います。さてどんなお料理になるかな〜♪

00:40  |  素材  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

甲州アルプスオートルートチャレンジ

2017.10.12 (Thu)

今年の11月19日に甲州市でトレイルランの大会が開催されるそうです!

甲州アルプスオートルートチャレンジ
https://kousyu20171119.jimdo.com/

塩山ふれあいの森総合公園をスタート地点にして64km、47km、25kmのコースがあり、秋の大菩薩峠や周辺の山々を駆け巡る本格的な大会ですw(゚o゚)w
実はエリソンの前の道を一番短いコースで通過するとかで運営の方が挨拶にいらっしゃったんです。

一番長いコースは朝5時にはスタート!全員ちょっとしたキャンプ道具並みの荷物を持って走るんですね!すごーい!!
まだ参加募集もしているそうなので腕に覚えのある方は参加してみてはいかがでしょか♪
エリソンの前を通過するときは全力で応援しますよ!
01:49  |  お知らせ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

天然きのこ狩り

2017.10.11 (Wed)

今年は相変わらず天然きのこが少なめです。
でも先週末に雨が降ったのでそろそろ出てきてるかも!と思ってシェフが出かけて行きました。

きのこ仲間の牛奥第一葡萄酒の雨宮さんを誘ってエリソンの少し上の山に入りました。


メインターゲットの香茸(コウタケ)にはまだ少し早いようで発見できず…
ムラサキホウキタケ見つけました。ホウキタケの仲間には毒のものもありますがこれはOK。
IMG_7366.jpg

ムラサキホウキタケの幼菌です。ちょっとカリフラワーっぽい?
IMG_7371.jpg

でもまだきのこが少ないですね〜香茸はムラサキホウキタケの少し後にピークが来るので、来週ぐらいにまたきたら採れるかもしれませんね。去年と一昨年は香茸の当たり年だったので今年は少なくてもしょうがないかも…
IMG_7375.jpg

雨宮さんと別れて下の方の山にもちょっとだけ。
最近出始めたハナイグチの幼菌。
IMG_7379.jpg

サクラシメジ。山梨では「ミネゴシ」と呼ばれます。出るときには峰を越してもずーっと出るほど群生するのが名前の由来だそう。
そういう光景に今年も遭遇したいですね (´・ω・`)
IMG_7386.jpg

今週後半はまた雨が続くようなのでその雨の恵みに期待かな!?
21:18  |  天然きのこ狩り  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ドメーヌ・ポンコツ「おやすみなさい」瓶詰め

2017.10.10 (Tue)

ペイザナ中原ワイナリーで今年の巨峰で作ったスパークリングワイン「おやすみなさい」の瓶詰めを行なっていました。
毎年ちょっとずつ作り方を試行錯誤しているようなのですが、今年は発酵済みワインに少し発酵させた果汁をブレンドして糖度を調整して瓶詰めするそうです。酵母は無添加で発酵は野生酵母によるものです。


まず箱から出した瓶を洗います。
IMG_7362.jpg

タンクから出てきたワインを詰めます。(詰めてるのがドメーヌ・ポンコツの松岡さんです)
IMG_7356.jpg

王冠を打栓。
IMG_7361.jpg

ケースに並べてセラーで数ヶ月寝かします。
瓶の中で果汁の糖分を酵母が食べてアルコールと二酸化炭素を作り出すんです。その二酸化炭素がワインの中に溶け込み発泡性のワインになるんですね〜。
「おやすみなさい」はおり引きせずに商品化するので発酵が落ち着いたらラベルを貼って出荷です♪来年の春頃には皆様の元に届くのではないでしょうか。楽しみですね!!
IMG_7359.jpg

16:54  |  ペイザナ中原ワイナリー  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |  NEXT