10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

狩猟シーズン始まります!

2019.11.06 (Wed)

寒さがぐっと増してきたこの季節、いよいよ!山梨県の狩猟シーズンが始まります。
日本の狩猟期は都道府県ごとに決められているのですが、山梨県は毎年11月15日から2月15日で、鹿とイノシシだけ3月15日延長までとなっています。

11月に入ると申請していた狩猟者登録書証が出来上がってくるので猟友会の事務局に取りに行きます。(地区の猟友会などに入っていればまとめてやってくれるのかも)
狩猟者登録証の他に毎年更新の地図やバッジなどが配られます。ベストとキャップは入会時とデザインリニューアル時にもらえるのですが去年配ったやつが退色が激しいとかで今年もまた貰いました。


毎年10月上旬に狩猟者登録をするんです。これは狩猟免許の更新(3年ごと)銃の所持許可の更新(銃ごとに3年ごと)とは別に毎年必要です。シェフはエアライフル(第二種銃猟)だけなので18,800円也。これには猟友会の会費やハンター保険なども含まれます。山梨以外でも猟をする場合にはその県でも登録をして県ごとに狩猟税を納めます。
ALLERNTHAEAUBGORAUFLBALA.jpg

鳥獣保護区等位置図(通称ハンターマップ)の中はこんな感じです。猟をしてはいけない場所などが詳しく書いてあるので確認しておきます。また獲物をどの場所で獲ったかを最後に報告するのですがその時もこの地図で示します。
IMG_0213_20191106123834c39.jpg
IMG_0216.jpg

と、いうわけで令和元年の狩猟シーズンがいよいよ始まります!
お客様にもそろそろですね…などと期待を寄せられていますが😅、シーズン初めはお店の営業がまだまだ忙しく、また銃の勘も取り戻すのにちょっと時間がかかるのでスローなスタートが予想されます。
鹿やイノシシは地元のベテラン猟師さんから分けて貰いますが、罠をかけてもすぐに捕まるわけじゃないですからねー。獲った獲物の熟成期間(数日から数週間)も考えると山梨県産のジビエ料理を用意できるのは12月ごろからになると思います。
ご提供の目処がたったらこのブログでお知らせしていきますのでもうちょっとだけお待ちくださいね。
13:19  |  山梨県産ジビエとハンティング  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME |